2011年02月26日

ハマーに乗って行きました。

DSC00004.JPG佐藤幸司先生、片岡繁夫先生の還暦記念講演会がベールサール飯田橋ファーストで行われた。ゲストスピーカーは川島哲先生、山本眞先生。
今の技工界の礎を築いた4人の先生方のお話はとても興味あるものだった。
今回一番の印象は、川島哲先生が言った、技工を単なる技工物と捉えるのではなく、義歯などは、人工臓器の一部であるため技工士は「神の領域」で仕事をしている。という言葉だ。
確かに、私たちが製作するものは本来それだけの価値のあるもののはず....
改めて技工士の役割の大きさを感じ、そして、自分の仕事の方向性を考えさせられる日となったDSC00005.JPG

石坂さんの車に乗って東京へ、超快適なドライブでした。
posted by こむそう at 00:00| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
お疲れ様でした。

歯科技工界の重鎮とも言うべき4人の講演素晴らしかったです。還暦過ぎてもまだまだ勉強し続けるバイタリティには頭が下がります。
まさに「生涯勉強」です。自分ももっと頑張らなければと思いました。

みんなでハマーに乗っての道中は楽しかったですね。石坂さんに感謝です。
Posted by 成部安兵衛 at 2011年03月01日 08:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: